建物設備維持管理業務

賃貸マンションの設備維持管理状況については、契約時にも公開されておりません。アムネッツではご入居者の皆様に設備維持管理状況もご確認頂いた上でお住まい頂く為、出来る限り多く情報を公開させて頂きます。ご入居時の参考にしていただけますようよろしくお願い申し上げます。
賃貸マンション等一戸建て以外の集合住宅等の消防用設備等は建物の所有者、管理者または占有者等の関係者が設置維持しなければなりません。建物の関係者は消防法第17条の3の3に基づき設置した消防設備の点検を行う義務があります。機器点検(6ヶ月に1回以上) 消防機器の適正な配置屋損傷の有無、機能の確認を行います。 総合点検(年1回以上)消防設備の総合的な機能の確認を行います。
賃貸マンションに今も多く存在します「貯水槽」に関しましては「簡易専用水道」にあたるものは1年以内ごとに1回、厚生労働大臣の登録を受けた機関による管理の状況に関する検査を受けるように定められています。 水道法 第34条の2第2項、水道法施行規則第56条第1項)「簡易専用水道」とは県営水道または市営水道から供給される水を一旦受水槽に貯めた後、色々な方法で圧力をかけて給水する水道で、受水槽の有効容量の合計が10立方メートルを超える水道をいいます。小規模なマンションでは10立方メートルを超えない「貯水槽」も多く有り水道法による検査等は受けないものの近年では各自治体毎に検査の条例等も出てきております。
賃貸マンションに設置されておりますエレベーター等の昇降機は建築基準法第8条により建築物の所有者、管理者又は占有者は、その建築物の敷地、構造及び建築設備を常時適法な状態に維持するように努めなければならないとされております。 また建築基準法第12条3等により有資格者をもって年に1回の定期点検を行い、所轄の自治体に届けることが義務付けられています。 一般的には通常1ヶ月または3ヶ月に1回の割合で点検を行っています。
賃貸マンションの排水管はその構造上枝部、小口径菅の曲りが多いので洗濯機置場や、流し台、洗面所、浴室、トイレからの排水で排水管内壁に異物が付着し、排水の状態を悪くします。これにより悪臭が出たり、排水管内の腐食も発生します。 そのようなトラブルを防ぐためにも、保守管理として、定期的な高圧洗浄などをおすすめします。

水道検針業務

2ヶ月毎当社スタッフが水道検針を行わせていただきます。

作業内容 当社にて水道子メーター検針を行い各地域の指針にて計算後、ご入居者様へ請求を行います。

室内改装業務

当社協力業者にて改装工事等を行わせていただきます。

作業内容 改装部位報告書に基づき改装工事発注及び工事完了確認を行わせていただきます。

日常清掃業務 毎週1回~

専門スタッフがエントランスを中心に共用部分を最良の状態に保ちます。

作業内容 エントランス、共用部分のゴミ拾い、掃き掃除、モップ掛け。エントランスガラス、集合ポスト拭き掃除。

定期特別清掃業務 半年1回~

日常清掃で落ちにくい共用廊下等の汚れや錆などの清掃を行います。

作業内容 床を中心とした機械洗浄など細部に清掃作業を行います。

エアコン清掃業務 年1回~

専門業者にてエアコン内部の清掃を行い、機器の劣化を防止します。

作業内容 フィルター洗浄、機械による高圧洗浄。

日常ゴミ回収 毎日

現地にダストボックスを設置し専門免許業者により回収を行います。

作業内容 家庭用ゴミに関して日曜・祝日・年末年始を除く毎日回収。資源ゴミは週1回~週2回となります。

消防設備保守点検 半年1回~

消防設備の保守点検を行い消防署への届出を行います。

点検項目 消火器具、自動火災報知設備、避難器具、誘導灯及び誘導標識、防排煙制御設備

エレベータ設備点検 月1回

事故防止の為に毎月定期点検を行います。

点検項目 運転状態関係、制御盤・巻上機関係、かご関係、昇降機、ピット関係、乗り場関係、付加装置、その他

エレベータ法定点検 年1回

建築基準法に基づき法定点検を行い関係各所へ報告させていただきます。

点検項目 運転状態関係、制御盤・巻上機関係、かご関係、昇降機、ピット関係、乗り場関係,付加装置、その他

機械式駐車場設備点検 月1回

事故防止の為毎月定期点検を行います。

点検項目 昇降駆動機関係、落下防止装置関係、制御盤、本体外枠関係、付加装置、その他

受水槽法定点検 年1回

水道法に定められた『簡易専用水道』の法定点検を行います。

点検項目 外観点検、異物混入確認、水道栓よりの水道水質点検

受水槽清掃設備点検 年1回

飲料水の安全を保つ為、受水槽の清掃及び点検を行います。

点検項目 外観点検、異物混入確認、ボールタップ等動作確認

飲料水水質点検 年1回

飲料水の安全確認の為、徹底した水質点検を行います。

点検項目 大腸菌、PH、濁度、塩素イオン等

主要設備遠隔監視 毎日

警備会社と提携し主要設備の異常を遠隔監視します。

点検項目 建物本体の停電、自動火災報知器、受水槽満減水等

  • 管理物件一覧
  • 入居者募集
  • リノベーション・価格向上
  • アムネッツへお問い合わせはこちら
  • アムネッツスタッフ紹介
  • 管理の仕事とは
  • アムネッツかわら版
  • お部屋探しはこちらから
  • 山科の不動産売買
  • 収益物件アムネッツ
  • 相続対策・収益不動産有効活用
  • カキノウチアパートメント

マンション管理ならアムネッツ株式会社

アムネッツ株式会社外観

〒607-8080京都市山科区竹鼻竹ノ街道町30-4

Palazzo di moderno 1F-A

TEL075-583-3533

FAX075-502-2265

E-mail:kyoto@amnets.co.jp

JR東海道線 山科駅 徒歩5分

京都市営地下鉄東西線 山科駅 徒歩3分

京阪京津線 京阪山科駅 徒歩5分

営業時間:10:00am~7:00pm

定休日毎週水曜日 年末年始 お盆休みGW

ページのトップへ戻る